〒370-1134 群馬県佐波郡玉村町与六分138-1

0270-61-6197

リカバリーハウス

障害者就労継続支援B型

こころの病気の方へ

  • こころの病気で長く引きこもっていた方も
  • こころの病気だからと仕事をしてこなかった方も
  • なかなか仕事が続かなかった方も
  • あいさつやコミュニケーションが苦手な方も
  • 仕事につくのが不安や心配な方も

一日の流れ

8時30分〜9時
通所 ※自家用車・自転車・徒歩・送迎で通所していただきます。
9時〜10時30分
作業 ※仕事環境に慣れ、仕事に向き合う時間を作ります。
10時30〜10時45分
休憩(15分)
10時45分〜12時
作業
12時〜13時
昼食(60分)
13時〜14時30分
作業
14時30分〜14時45分
休憩(15分)
14時45分〜15時30分
作業
15時30分〜
片付け、日誌の記録、送迎等

利用者のみなさまの声

Aさん(40代 女性)
リカバリーハウスの私の最初の印象は、なんといっても「温かさ」です。人数は多くなくアットホーム、男女の割合がいいなぁと感じました。作業は内職のようなもので、比較的簡単なものが多く、種類も多いので、私の体調に合わせてできる作業を、スタッフさんが考えてくださいます。それでも通い始めの頃は、新しい環境(人、作業、場所)に緊張して、帰宅したらグッタリの毎日でした。でも、そんな慣れない私のことを、スタッフの方やメンバーさんもよくわかって優しく見守りサポートしてくださるのでとても安心して通い続けることが出来ています。
通い始めて思うことは、以前に比べて毎日の生活リズムが整ってきたということです。朝起きるのが少し辛い時でも、「できる範囲で通うので大丈夫」と温かく迎えてくれる場所なので、私にとって無理なく通える所だと思っています。
抱えていることは皆様々ですが、月に一度の勉強会や、作業中のスタッフさんやメンバーさんとの会話を通して、辛いのは私だけではないことを知ったり、抱えていることに対処するヒントをたくさんいただけます。最近は、自分に少しずつ自信が持てるようになり、毎日が以前よりも楽に過ごせるようになってきました。今では、リカバリーハウスは私の大切な「居場所」のひとつになっています。
Bさん(40代 女性)
通所歴は約4年になります。以前の私は内向的で、人間不信でした。正直不登校の過去があるので、ちゃんと通えるのか不安でいっぱいでした。しかし、通所した初日で不安はすぐに消えました。作業しながら笑顔と笑いが絶えなくて、人間関係も心地よかったのです。困ったことがあり悩みが出来た時にはスタッフさんがとても親身になってくれました。作業を通して体力・集中力・人間関係形成力がついてきた気がします。その積み重ねた日々が、少しずつ自信を持たせてくれました。リカバリーハウスで過ごす時間は、本当に心身をrecoveryしてくれる、とても楽しい時間です。
Cさん(20代 女性)
リカバリーハウスはとても和気あいあいとした雰囲気でアットホームな作業所です。作業は沢山種類がありますが、みんなで協力しながら真剣に取り組んでいます。体調や生活リズムが整わず、毎日通い続けるのが困難なときもありましたが、作業所の方々のサポートのおかげで一年以上通所することができており、大きな自信になっております。目標である就職を目指して、この作業所でこれからも学んでいき、頑張っていきたいと思っています。
 
外観
障害者就労継続支援B型 イベント
障害者就労継続支援B型 イベント
障害者就労継続支援B型 イベント